2018年1月5日金曜日

仮想通貨2ステップだけ投資術 (2) - 仮想通貨は1000種類以上 -

ステップ1 : マーケットを知る


今回は仮想通貨の種類について。

仮想通貨≒ビットコイン、がほとんどの人の認識ですが、実は1000種類以上もの仮想通貨が存在しています。


中国で散々詐欺事件が横行しましたが、日本も負けじと格付けキングが行政処分された輩共を引き連れて参戦したりと、「仮想通貨ブーム」は留まることを知りません。


------

とは言え、もちろん1000種類も知る必要はありません。

株もいわゆる上場企業は約3500社、東証一部上場も1800社以上あり、天下の日経平均を構成する銘柄も225社あるわけです。

人によって数社~数百社に投資するように、仮想通貨も極論ビットコインだけでも十分です。


このブログで散々述べてきた通り、投資で勝つことと詳しくなることは根本から異なります。


------

このブログでは、主に「ビットコイン」、「イーサリアム」、「リップル」、と時価総額ベスト3のみフォローしていきます。


ゲームは複雑にすればするほど自滅します。

本格的な株のポートフォリオほどのスキルも必要なく、1つか2つでも十分だと考えます。


◇◆◇◆◇◆

ステップ2 : コマンドを選ぶ


3つのコマンドを実践するためには、先ずは操縦席に乗る必要があります。

投資術(1)で述べた通り原則その1は手数料の安さであり、その条件をクリアした下記取引所での売買をお勧めします。

ただ、仮想通貨と株式の大きな違いの1つが、取引所(株なら証券会社の役割)によって売買できる銘柄が異なることです。


手数料を重要指標にしながら、投資戦略に合わせて銘柄を選んだ上で、私は下記2つを使っています。(FBアカウントを使えば10秒で登録できます)

取引所により売買できる通貨が異なるため、先ずは複数登録(当然無料)をお勧めします


1. bitFlyer


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


手数料:★★
品揃え:★★☆
相対的安心度:★★★

CMでお馴染みのbitFlyer。

私は「仮想通貨やるならビットコインだけで十分」論を持ってはいるので、先ずはここから始めるのがお勧めです。


2. coincheck


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


手数料:★★☆
品揃え:★★★(国内トップ。推奨3銘柄のリップルも取引可能)
相対的安心度:★★★
 
こちらもCMでお馴染みのcoincehck。

ビットコインの手数料は最安値の1社です。(後述しますが別にビットコインだけで十分)

海外の取引所も入れると100社以上が存在するようですが、仮想通貨のような新興マーケットでは「CM打てるぐらいの基盤」は大事な指標でもあります


また、手数料が安いと危ないかと言えば、無駄に高い方が断然危ないです。

あなたが手数料や情報料にいくら資金をかけるかなど、ステップ1のマーケットは一切関係ありません。

ですから、無料のこのブログから学び、安い手数料で売買するのが最も賢い戦略となります。笑

[note] 「ビットコインはバブルか?」という大喜利



==============================

著者:ひさなお

 TOEIC満点、作家、投資家、IT企業グローバル人事、馬券師。
 慶應義塾大学→UCLA→大手IT企業。

  第3回マイナビ作品コンテスト最優秀賞受賞。 

==============================



ブログホーム




0 件のコメント:

コメントを投稿