2018年1月5日金曜日

仮想通貨2ステップだけ投資術 (1) - 最後の「ゴールドラッシュ」 -

ステップ1 : マーケットを知る


ビットコインを筆頭に経済トレンドの最前線を突き進む仮想通貨。

確かにこの低成長とゼロ金利の時代、唯一でおそらく最後の「ゴールドラッシュ」かもしれません。


言い換えれば資本主義のラストフロンティア。

「一攫千金」なんて言葉を実現させ得るほぼ唯一の「現実的なギャンブル」だと言えるでしょう。


このブログ『科学する投資&ギャンブル術』にとっても、もしかしたら最後のテーマかもしれません。

毎回ステップ1では仮想通貨についてインプットし、ステップ2ではアウトプットに繋げることで、共にこのラストフロンティアを(最後まで…)探求してみましょう。


◇◆◇◆◇◆

ステップ2 : コマンドを選ぶ


この仮想通貨という「ゲーム」で行うことはシンプルです。

マーケットを知り、そのマーケットについてコマンドを選ぶこと。


コマンドとは、「買う」、「売る」、「待つ」、の3つ。


他にもありますが、それは後々お教えしていきます。


そして、投資における最重要項目の1つが「手数料」

どの証券会社も取引所も「情報量」だの「使いやすさ」だのを言い訳にしますが、情報はどこからでも手に入るし使いやすさとは慣れのことです。

ただ、仮想通貨と株式の大きな違いの1つが、取引所(株なら証券会社の役割)によって売買できる銘柄が異なることです。


手数料を重要指標にしながら、投資戦略に合わせて銘柄を選んだ上で、私は下記2つを使っています。(FBアカウントを使えば10秒で登録できます)

取引所により売買できる通貨が異なるため、先ずは複数登録(当然無料)をお勧めします


1. bitFlyer


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


手数料:★★
品揃え:★★☆
相対的安心度:★★★

CMでお馴染みのbitFlyer。

私は「仮想通貨やるならビットコインだけで十分」論を持ってはいるので、先ずはここから始めるのがお勧めです。


2. coincheck


ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin


手数料:★★☆
品揃え:★★★(国内トップ。推奨3銘柄のリップルも取引可能)
相対的安心度:★★★
 
こちらもCMでお馴染みのcoincehck。

ビットコインの手数料は最安値の1社です。(後述しますが別にビットコインだけで十分)

海外の取引所も入れると100社以上が存在するようですが、仮想通貨のような新興マーケットでは「CM打てるぐらいの基盤」は大事な指標でもあります


また、手数料が安いと危ないかと言えば、無駄に高い方が断然危ないです。

あなたが手数料や情報料にいくら資金をかけるかなど、ステップ1のマーケットは一切関係ありません。

ですから、無料のこのブログから学び、安い手数料で売買するのが最も賢い戦略となります。笑


[note] 「ビットコインはバブルか?」という大喜利



==============================

著者:ひさなお

 TOEIC満点、作家、投資家、IT企業グローバル人事、馬券師。
 慶應義塾大学→UCLA→大手IT企業。

  第3回マイナビ作品コンテスト最優秀賞受賞。 

==============================



ブログホーム




0 件のコメント:

コメントを投稿